ホーム › 使い方

呼び方

※rt3 CMSでは、コンテンツを管理するための管理画面を「バックエンド」と呼び、作成されたホームページを「フロントエンド」と呼びます。

デザインによる装飾

rt3 CMSの一つの特徴として、デザインテンプレートによって、RTE(リッチ・テキスト・エディタ)での文字装飾やコンテンツヘッダー画像などの装飾が違いますので、こちらに関してはデザイン毎の説明をしております。ここでは、デザインに関係しない、基本的な操作方法をご説明いたします。

ログイン/ログアウト

ログイン画面
ログイン後画面

コンテンツを管理するためには、バックエンドにログインすることから始まります。

  1. ブラウザ(対応ブラウザ:InternetExplorer,FireFox,Safari)で www.ドメイン名/typo3/ にアクセスしてください。(www.をつけないとログインできませんのでご注意ください。)
  2. メールで送られてきた件名:「スタイルチューン株式会社 / rt3設定完了通知のご連絡」をご覧いただき、ユーザー名とパスワードを画像のように入力し、「ログイン」ボタンを押してください。
  3. インターフェイスはそのままですとバックエンドにログインできますが、「フロントエンド」を選択してからログインすることで、デザインを確認しながらの編集「フロントエンド編集」が可能になります。操作に慣れている方はフロントエンド編集もお試しください。

管理をやめるときは「ログアウト」ボタンを押して、バックエンドからログアウトしてください。

※ログイン状態で操作していない状況が十数分間続くと、自動的に再度ログインするかどうかの警告が表示されます。それでもログインしなければ自動的にログアウトされます。

ユーザインターフェイス

普段よく使う画面の説明なので覚えて下さい。